青い海緑の地球次世代

廃棄から再利用へ

一般家庭の日常生活や企業の事業活動に伴って毎日生じている廃棄物。

かつては、ただ捨てられるだけでしかなかったその廃棄物が、今では、環境・社会・地域に配慮した形で資源として生まれ変わっています。

持続可能な社会とアーバンサービス

今に生きる私たちは、限りある資源とかけがえのない緑の地球を次世代へ引き継ぐという大きな責任を負っています。

持続可能な社会の形成のために様々な分野で取り組んでいる多くの方々の努力に思いを馳せ、わたしたちアーバンサービスは、廃棄物の収集運搬業者として、これからも廃棄物の適正処理と循環型社会形成の一担い手として、社会に貢献してまいります。

ご挨拶

当社は、商船三井グループの環境保全会社として1972年(昭和47年)8月に、『きれいな海とウォーターフロントの美観を守るため』に横浜で設立されました。

その後、陸上部門にも業務を展開し、現在では主として一般廃棄物および産業廃棄物の収集運搬とリサイクル関連業務など社会のニーズにお応えすべく取り組んでいます。

今世紀は、かつての“使い捨て社会”に別れを告げ地球的規模による“資源循環型社会”の時代といわれています。

会社設立から約半世紀にわたり培った業務ノウハウと経験を活かし、顧客のみなさまへの誠実な対応と高品質なサービスを提供することにより、廃棄物の適正処理とクリーンな環境の創生・資源循環型社会の形成という時代的使命に貢献してまいります。

代表取締役社長 榎田 利光

特殊清掃業

アーバンサービスでは株式会社リスクベネフィットと業務提携を行い、新たに特殊清掃のサービスを提供します。

昨今社会問題となっているごみ屋敷の問題や孤独死・孤立死案件発生後の片付けなどを含む「特殊清掃」。

ごみ処理(収集運搬業)、解体工事作業の許認可を有するアーバンサービスと、特殊清掃(分別、消毒・消臭)のスペシャリストであるリスクベネフィット社の連携は、正しい知識と責任が必要な特殊清掃の業務をワンストップで完結させます。

わたしたちのこだわりは廃棄物処理法にに従い、再資源化や環境問題に配慮した適正な方法でごみ処分を行うこと。

同時に、ご依頼者に寄り添い、清掃をただの片付けで終わらせないことです。

アーバンサービスとリスクベネフィット社の特殊清掃について、詳しくは

こちらのページ

open_in_new
をご覧ください。
新着情報

keyboard_arrow_up